エコのために、リサイクルできるものとして注目されているのが携帯電話です。レアメタルが入っています。

これからの日本のエコとリサイクル
これからの日本のエコとリサイクル

エコのためにリサイクルできるものとして携帯電話

これからの日本のエコとリサイクル
携帯電話を買い取ってくれるお店があります。良く聞くのは、最新機種であったり、人気の機種のものです。それらは買い取られてどうなるのでしょうか。こちらは、再販売されることになるでしょう。今はSIMカードを入れ替えれば、新たな利用者が利用できるようになっています。別の機種に買い換えたい人が売却して、安く手に入れたい人がそれを買うことになります。こちらにおいては、再利用となりますから、リユースと呼ばれる過程になります。

一方、携帯電話の販売店で買取をしてくれることもあります。このときは使えなくなったものでも引き取ってくれます。0円のこともありますが、一定の料金をくれることもあります。これは何のためでしょうか。さすがに再販することは出来なさそうです。こちらに関しては再販目的ではなく、中の部品に注目されているのです。携帯電話にはいろいろな精密部品が使われています。さらにその精密部品の原料が重要になっているのです。希少な原料です。

レアメタルと呼ばれる、世界においてもあまり採掘されないものが使われており、それをリサイクルするために買取をするようです。日本と言いますとそういった資源には恵まれていないのですが、使われなくなった携帯電話に関しては非常に多く存在すると言われています。レアメタルの中には、日本に一番存在するのではないかと言われるものもあるそうです。これを上手く利用できれば、エコにつなげることが出来ます。その仕組みが効率化する必要があります。

お役立ち情報

Copyright (C)2017これからの日本のエコとリサイクル.All rights reserved.